矯正歯科スマイルクリエイトナビ

埼玉県和光市・東京都池袋の矯正歯科スマイルクリエイトナビ

大人の矯正歯科治療

どの医院で、矯正治療をしたら安心?

歯並びの改善を検討されている方が、最も悩む問題が「どの医院で治療をすることが、自分にとって最も良いのか?」です。
人それぞれ価値観は異なってきます。歯科医院の選択基準として5つをご提案しますので、この基準に準えて、貴方にとって最も安心できる歯科医院を選んではいかがでしょうか?
重要度Very High “Dr、Staffとの相性” 「矯正治療は2人3脚」
矯正治療は、平均の動的治療期間が1年半~2年半です。決して短いとは言えません。気にいらないから、すぐに医院を変えるということは出来ません。2年間、ストレスなく、気分良く、治療に通える医院を選ぶことが大切です。
治療中には、様々な不安も出てきます。歯医者さんには、質問しづらいと思われている人が多いようですが、疑問に思った時、不安に思った時、気軽に相談できるドクターであるかどうか?は、非常に大切です。
また、治療中、モチベーションが下がる時もあると思います。歯磨きが面倒くさくなったり、生活の不便さを感じる時もあるかも知れません。そんな時、励ましてくれて、一緒に頑張ってくれる医院が、矯正治療をする上で大切です。
ホームページのスタッフ紹介を見てみたり、実際にカウンセリングを受け、話してみたりすることで自分との相性を確認しましょう。
医療法人スマイルクリエイトグループ ドクターの紹介はこちらから医療法人スマイルクリエイトグループ スタッフの紹介はこちらから
重要度High “ドクターの診断力” 「予知性をどれだけ扱えているか?」
後悔しない矯正治療のために、必要な3つのポイントを挙げてみます。
右図を参考ください。
*下に行くにつれて、難易度が高くなります。
*下に行くにつれて、矯正治療の完成度が高いです。

「治療装置」・・・今まで、矯正治療の三重苦と言われていた「長い」「痛い」「恥ずかしい」に対して、「スピード矯正」「マウスピース矯正」「裏側矯正」などが開発されました。歯列矯正治療も、患者さん1人1人のニーズに対応できるオーダーメイドの歯科医療に近づいていると言えると思います。当スマイルクリエイトグループでも、すべての矯正装置を取り揃えていますが、治療装置のラインナップだけで、治療医院を選ぶのは避けた方が良いです。

「テクニック」・・・様々な装置を使いこなすだけの治療テクニックがないと、意味が有りません。 臨床年数●年以上、●症例以上のドクターであり、常に、学会や勉強会への参加により治療技術の研磨に励んでいるドクターを選択されることが賢明です。

「診断力」・・・こどもの矯正治療に床矯正というアゴを広げて、歯並びを治す治療があります。この治療を行い、床矯正のみで治る場合もあれば、治らない場合もあります。治療のゴールは、少し歯並びが良くなることでしょうか?きちんと歯並びを改善するというゴールまでの正確な道筋を立てることのできる診断力が大切です。
また、「マウスピース矯正」が適応症ではない方が、「マウスピース矯正」を行ってしまい、結局、費用も期間も2倍になってしまったという方もいらっしゃいます。
この方がこの治療を行ったら、どうなるのか?という予知性を診断するチカラが必要です。
重要度High “治療技術” 「日本矯正歯科学会 認定医」
日本全国に、歯科医院は68,000件、歯科医師は95,000人(平成18年度厚生労働省調べ)います。また、現在、歯列矯正治療を行っている歯科医師は20,000人います。その中で、日本で最大の矯正歯科学会である日本矯正歯科学会にて、認定医として認められているのは、約2,500人しかおりません。(2010年2月現在) 全歯科医師に対して、わずか2%です。
日本矯正歯科学会認定医による矯正治療をお勧めします。
重要度Middle 治療費 「パッケージ料金 VS 調整費併用」
矯正治療費のシステムは、医院によって異なり大きく分けて2つあります。
1. トータル料金システム… 治療費総額を決定してから、治療を開始する方法
2. 調整費併用システム… 基本治療費の他、毎回の調整料を通院毎に支払う方法

 
当 院
他医院
 
矯正専門歯科
矯正専門歯科 一般歯科
料金システム
トータル料金
調整費併用 調整費併用
治療費
750,000円
550,000~850,000円
調整費
0円
5,000円×通院回数
保定装置費
0円
10,000~100,000円
保定管理費
0円
3,000~5,000円×通院回数
*装置によって治療費は異なります。

保定治療(メンテナンス)までを含めて、いくらかかるのか?確認をすることをお勧めします 矯正治療には、下記のように①~⑤の費用がかかります。
①矯正治療費、②矯正装置代、③調整費(毎回の診察費)、④保定装置代、⑤保定期間の管理費(治療費)
初めての方には分かりづらい矯正治療ですが、治療費の比較をする際は、①~⑤までの費用が いくらになるのか?確認することをお勧めします。

よくある費用に関する不安 安心の返金システム
当院では、治療中断の際、治療の進行に合わせて治療費の返金を行っています。
安心の分割支払い(24回まで無金利・手数料なし、頭金なし)システム
無理なく支払いができるように、当院では、無金利・手数料なし、頭金なしで24回までの分割支 払いシステムを導入しています。頭金なし、月々20,000円以下の支払いで治療が可能です。

医院によって治療費用が違う理由 一部の手術を伴う矯正治療を除いて、矯正治療は、自費診療(保険適応外診療)であるために、各医院が自由に費用を設定でき、医院の運営費(材料費や人件費など)により医院によって異なります。当院は、日本矯正歯科学会の歯列矯正治療のおける認定医が3名在籍、日本大学松戸歯学部病院 矯正歯科医局に在籍の歯科医師が3名在籍しており、年間200名以上の患者さんが新たに治療を開始する矯正専門医院です。
常勤の医師の採用や材料費の大量購入などにより、経費を効率的に管理し、リーズナブルな治療費へ反映しています。
重要度Low 通院環境 「④+α2」
通院環境も安心して矯正治療をする基準の1つです。
①駅から近いこと。
②家から近いこと。
③土日も診療していること。
④夜まで診療していること。

以上4つの主な基準に加えて、2つの基準を加えることで、より正確な判断ができます。
⑤矯正治療の来院頻度は、月に1度。
矯正治療の通院は、装置を装着した後は、月に1度です。 一般歯科での虫歯治療とは異なり、30~60分かけて治療を受ける方が、以外と多いのが矯正治療です。
⑥予約が取りやすいこと
一般歯科と矯正専門歯科の最も大きな違いの1つです。矯正専門歯科は、週5日ほど診療をしていますが、一般歯科での矯正治療は、月に1回程度という場合が多いです。

見えない矯正治療

インビザライン
インビザライン 透明な取り外しの出来るマウスピースのような矯正装置を、治療中の歯の動きに合わせて交換しながら、治療していきます。透明な装置ですので、装着してもほとんど目立ちません。
ただし、インビザラインは全ての症例を治療できるわけではありません。上下の顎の位置が大きくずれている場合等には、適用できない場合があります。
詳しくは、矯正専門医院に相談してみてください。




クリアブラケット
クリアブラケット 大人の場合、「装置が目立つ」などの審美的な悩みから、なかなか矯正治療に踏み出せないケースが多々あります。見た目を気にされる方に開発されたのが、クリアブラケットです。


リンガルブラケット
リンガルブラケット 装置への抵抗や職業柄、制限があり治療を諦めていた方には、気付かれずに、いつのまにかきれいで魅力的な口元を得られます。
但し、症例や協力度によっては、時間がかかったりする可能性は否定できません。


新しい矯正治療

インプラント矯正
インプラント矯正 インプラント矯正は、通常のワイヤーによる矯正歯科治療に加えて、歯を動かすための固定源として矯正歯科用のインプラントを顎の骨に埋め込む治療方法です。インプラントは、一時的に顎骨へ植立しますが、移動後にはそれを除去します。 インプラントを歯の周囲の骨に設置して、歯を動かすことで、これまでの方法では難しかった歯の移動や矯正治療期間の短縮が可能になった新しい方法です。

セルフライゲーション(デーモン3)デーモンHP
セルフライゲーション(デーモン3) デーモンシステムは、ブラケットとチューブに生じる摩擦が、従来の数百分の一に軽減されているので、より弱い力で歯を効率的に移動させることが可能なシステムです。優しい力で歯を動かすため治療時のワイヤー痛が少なく、通院回数が少なく、治療期間も短縮することが可能となります。

装置選びの基準

  費用重視 痛み重視 見た目重視 期間重視
1 メタルブラケット マウスピース矯正 裏側矯正 インプラント矯正
2 クリアブラケット セルフライゲーション マウスピース矯正 セルフライゲーション
3 セルフライゲーション メタルブラケット クリアブラケット メタルブラケット
4 マウスピース矯正 クリアブラケット セルフライゲーション クリアブラケット
5 裏側矯正 裏側矯正 メタルブラケット 裏側矯正


新しい矯正治療

矯正治療は、保険適応外治療ですが、顎変形症など一部保険適応となる場合があります。 但し、すべての歯科医院にて、この治療が受けられる訳ではありません。
治療が受けられる歯科医院は、専門の装置などを完備した「育成・更正医療指定機関」であることが必要です。

矯正歯科スマイルクリエイトナビトップへ戻る



リンク